忍者ブログ
when you hear music, after it's over, it's gone in the air. you never capture it again...
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 27 28
カテゴリー
プロフィール
HN:
音波舎
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
[460]  [457]  [456]  [455]  [458]  [459


3/9(mon) 19:00open 19:30start
予約¥2500 当日¥3000(+DrinkOrder)
出演:
    
アスガー・トムセン Asger Thomsen contrabass, composition
デンマーク、コペンハーゲン在住。主にコンテンポラリーな即興音楽の分野で演奏活動を行なっている。アコースティックでディテールに富み、独創的な特殊技術の使用による豊富な音色を駆使して、コントラストのあるダイナミックで革新的な音楽を展開。コペンハーゲンの即興シーンの中心的な存在であり、積極的に国際ツアーも行なっている。
Perfect Volume、Our Hearts as Thieves、Pata 3、Magpieなどのバンドのリーダーとして、そして彼自身のソロプロジェクトなど、ロックからフリー/エクスペリメンタルジャズ、アバンギャルドに至るまで、さまざまなジャンルで活動中。
「トムセンには構造を志向する強い才能があり、音楽が最も自由に流れる瞬間でも方向性とまとまりを保持している」
ビル・マイヤー、ダウンビート


岡部春彦 Haruhiko Okabe tenor saxophone, hichiriki
ジャズ即興演奏家。香川県高松市在住。デンマーク、コペンハーゲンを拠点に主にヨーロッパで演奏活動を行なっている。フリージャズと、香川県金毘羅宮の元楽長、藤田一彦氏より学んだ雅楽をベースに、独自のインプロヴィゼイションを展開。現在、コペンハーゲンジャズフェスティバルに4年連続正式出演中のほか、ドイツ、ポーランド、スウェーデン、チェコ、スロバキア、スイス、イタリア、ベルギー、アイスランドなどでツアーを行い絶賛を博している。2018年には香川県のユニーク・ヴェニュー事業「KONPIRA MODE」のコンサート全12回を担当。2019年にはデンマーク版グラミー賞ジャズ特別部門の審査員を務めた。これまでに、Joelle Leandre (コントラバス/フランス)、Soma & Lil (チェロ/デンマーク)、Jesper Lovdal (サックス/デンマーク)、Simon Toldam (ピアノ/デンマーク)、Gunter Heinz (トロンボーン/ドイツ)、Lucie Vitkova (アコーディオン・ひちりき・シンセ/チェコ)、Thomas Florin (ピアノ/スイス) ほか共演多数。

参考音源:
CommonCafe (コモンカフェ)
大阪市北区中崎西1-1-6 吉村ビルB1F
06-6371-1800(お店への電話は当日のみでお願いします)
※地下鉄谷町線中崎町駅4番出口を出たところでまわれ右、お寺を左にみて直進、パーキングを越えて大きな木のある植え込みを抜けたところのビルの地下です(徒歩1分)
※予約、お問い合わせは音波舎まで
ompasha.otononami@gmail.com









PR
忍者ブログ [PR]
TOP